2010年01月24日

 

アメーバ経営―ひとりひとりの社員が主役

JALのCEO就任で、注目を再び浴びている稲盛和夫氏の著書、Amazonでも非常に売り上げランキングが伸びていてびっくりしました。近所の書店でも平積みになっていたこともあり、購入して早速読み終えました。

経営理念などをイメージしたら間違いであって、部門採算制度を軸にした経営手法の話。単純に、製造、営業と分割していくだけでなく、収益が出るように、組織を有機的に(ここがアメーバといわれる所以か)構築しなおすことで、それぞれが経営者意識を持って、利益の最大化を目指すというところには納得。
ただ、正直、モラルの低下など(が言われている)現在において、この制度がうまくいくかは、若干の疑問があります。私が、知人から聞いた話だと、稲盛氏はすごく質素な生活をされているということで、高潔な人物なのでしょう。その理念が、JALのような組織に届くかどうかは、やってみないとわからないところがあります。経営者としての最後の仕事になるでしょうから、有終の美を飾っていただきたいものです。

アメーバ経営―ひとりひとりの社員が主役
稲盛 和夫
日本経済新聞社
売り上げランキング: 977
おすすめ度の平均: 4.0
4 アメーバのようにねばねばと。。。
4 仏作って魂入れる経営-生き残りをかけた経営者の智慧とは?
5 成功するか失敗するか。 正に劇薬的な経営手法。
4 アメーバ経営は運用が大事
1 社員の「自律」って何でしょう?

posted by machi at 12:24 | Comment(3) | TrackBack(0) | 読書メモ

2010年01月11日

 

平成21年・海事代理士試験合格者・認定者講習会

毎年恒例の海事代理士会主催の講習会があります。
内容は、去年とほぼ同様みたいですね。

以下、海事代理士会のウェブサイトからの抜粋です。

http://www.nihon-kaiji.or.jp/j-0.html

【講習会内容】
@海事代理士法について(海事代理士の心構え)「第1条、第9条、第17条〜第19条」の主な内容説明
A海事代理士が取り扱う主な業務の現状について
B社団法人日本海事代理士会の概要について
C意見交換

【東日本地区】
日時:平成22年1月16日(土) 9:30開場 10:00開始 終了16:30
会場:波止場会館(横浜市中区海岸通1-1)
受講料:10,000円(資料、昼食代込み) (終了後懇親会費5,000円)

【西日本地区】
日時:平成22年1月30日(土) 9:30開場 10:00開始 終了16:30
会場:RCC文化センター6階B10会議室(広島市中区橋本町5-11)
受講料:10,000円(資料、昼食代込み) (終了後懇親会費5,000円)

休みは調べものをするなど、今年の活動に向けて準備を進めているところです。海事代理士も細々とやっていきたいものです。
さて、明日から仕事に戻ります。
皆さん今年もよろしくお願いいたします。
posted by machi at 22:20 | Comment(3) | TrackBack(0) | 開業準備

2010年01月02日

 

年賀状

新年の準備をしておりました。
近しくあっていない方々への年賀状の準備、会食のセッティング等など。なかなか年末年始でないと連絡がとりづらい人が多いと改めて実感させられます。

今年も、細々とですが、更新を続けていきたいと思います。
引き続き、よろしくお願いいたします。
タグ:2010年 年賀状
posted by machi at 00:15 | Comment(1) | TrackBack(0) | 海事代理士を知る

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。