2009年02月18日

 

船舶設備規程等の改正及びBCコードの強制化等に係る法令説明会の開催について

社団法人日本船舶品質管理協会が、日本財団の助成事業の一環として、国土交通省海事局のご協力を得て、法令説明会を開催するそうです。

開催場所及び日時:
(広島会場) ホテルグランビィア広島(JR広島駅新幹線口徒歩1分)
平成21年2月24日(火) 午後1時30分〜4時00分
(東京会場) 東海大学校友会館(霞が関ビル33階)
平成21年2月27日(金) 午後2時00分〜4時30分

議題:
1.船舶設備規程等の改正について(講師:国土交通省海事局安全基準課担当官)
2.BCコードの強制化について(講師:国土交通省海事局検査測度課担当官)

どうして、このセミナーを紹介するかというと「会員の皆様はもとより、船社をはじめ 造船業、舶用工業及び海事代理士等海事関係者に対して、これらの国内関係法令等改正の内容をご理解いただこうと考えております」と海事代理士が名指ししてあるからです。

申し込みは、以下の日本船舶品質管理協会のサイトをご参照ください。
http://www.jsmqa.or.jp/

posted by machi at 03:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海事業界
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/114429841

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。