2009年03月08日

 

「代金回収手順とテクニック」:読書メモ

知人から「取引先から代金を回収できそうにないのだけど…」という話を聞いたので、本屋で『代金回収 手順とマル秘テクニック』という本を読みました。

弁護士や司法書士などが書いた本なのかなと思ったら、西郡研太郎さんという行政書士の書いた本だした。なので内容証明郵便の書き方など、司法手続きによらない代金回収の方法やノウハウが満載でした。裁判に勝っても「無い袖は振れない」ということで、コミュニケーションを重要視して、できるだけ宣戦布告しない(内容証明郵便は宣戦布告なので、関係が戻ることはないと書いてありました)。法律事務所勤務という経験を活かしてノウハウを展開しているのだと思いました。実際に活用できるかどうかはわからないですけれど。

個人的には、本当に法律知識のないひとにもすらすら読めると感じました。難しそうな「債権回収」の知識を用いないのがポイントです。中小企業の経営者や個人事業主が、ちょっと専門家に相談する前に前提の知識を頭に入れておこうかなと思うときに、読んでみるといいかもしれません。

参考:西郡事務所
http://www.nisigori.com/index.html

posted by machi at 15:11 | Comment(5) | TrackBack(0) | 読書メモ
この記事へのコメント
久々にやってきました。
金の無い私にとっては手強い本ですね。
さっそく夜逃げの準備を始めないと?

行方不明だったバタ様が見つかりました。
ありがとうございました。

Posted by 的中くん at 2009年03月10日 01:12
お久しぶりです。
ちょこちょこ来て頂けるとありがたいです。私もお金がないのですが、回収するところもないです。
Posted by machi(go) at 2009年03月12日 02:41
ご紹介いただきました「代金回収」の編集を担当しました出版社の者です。

書籍をご紹介いただき、ありがとうございます。
ブログにかかれておりますとおり、
裁判にする以前の回収を目的とした本であり、
またいちばん実際の回収を行う人たちのニーズに応えられていると思っています。

内容についてもお褒めいただき、
併せて御礼申し上げます。
Posted by あさ出版 吉田 at 2009年03月22日 13:45
初めまして
管理人のmachi(go)と申します。

コメントありがとうございました。
同じ士業として、行政書士の先生が書いている本は注目しております。
今後も、いろいろ本を紹介させて頂きたいと思います。
Posted by machi(go) at 2009年03月22日 17:58
私apreciatingはとても楽しいです。私は今まで見たこともこんなにかわいい記事の中で、わたしは明日帰り続けて読む。
Posted by エルメス スーパーコ at 2012年03月16日 17:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/115323847

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。