2009年03月19日

 

運輸安全マネジメント20のポイント(海事代理士会マリンビジネスセミナー)

日本海事代理士会は、今年度から「運輸安全マネジメント」関連の事業を手がけているらしく、セミナーの告知がサイト上にされていました。

ただ、一般対象でなく「旅客船運航事業者」となっており、一般の海事代理士には関係ない模様です。3月24日には関東運輸局、3月26日には近畿運輸局で催されるようです。
内容は、午前の部、午後の部に分かれており、以下のような内容が予定されています(関東運輸局の例)

【午前の部】
・挨拶:国土交通庁関東運輸局 海上安全環境部長
・講演1:『安全・安心を創造する3つのポイント』橋本進・元東京商船大学教授
・報告:『あの事故はこうして起こった<M社の例>』元・旅客船船長(現・海事代理士)
・講演2:『訪船指導員が見た”事故の芽”報告』鈴木三郎・神戸大学名誉教授
・Q&A

【午後の部】
・講義1:『監査のポイントと流れ』藤本昌志・神戸大学准教授
・講義2:『監査所見と改善要求』藤本昌志・神戸大学准教授

参加料は無料なのですが、既に締め切りが19日(木)で終わっていると言うことになっていますが、問い合わせてみれば、もしかしたら席を確保してもらえるのではないかと勝手に期待しております。

詳細は、下記の海事代理士会の「最新情報」に記載されています。
http://www.nihon-kaiji.or.jp/saisin/j-0.html

posted by machi at 23:18 | Comment(2) | TrackBack(0) | 開業準備
この記事へのコメント
私はとても喜んであなたを発&#35265;の書く側がその仕事をしたいので、酌定だった。今、あなた私は理解しやすいとします。<a href="http://www.copyshop-lv.com/GUCCI/">激安グッチ 財布</a>
Posted by 激安グッチ 財布 at 2012年03月16日 17:13
パリ現地時間3月6日のLouisVuitton2013秋冬の大きいショー、今季とても権勢のある家柄一族の中のパジャマのパーティー、流行の復古の中で無限な誘惑に見えます。LouisVuitton今季のハンドバックは同様にすこぶる見どころがもあって、毛皮から皮革まで(に)、金属の鎖の蛇柄のハンドバック、花弁の様式の毛皮のハンドバック、LouisVuittonすばらしいSpeedyハンドバックも本分を守っていないでレザーとファーをはおりました....この歴史は悠久な贅沢なブランド、私達にその絶えず革新して試みるのを見させて、多分このように私達が1秒にそれが好きなことを停止するのがないためです。
Posted by ルイヴィトン激安 at 2014年08月17日 19:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/115918315

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。