2008年02月29日

 

領海等における外国船舶の航行に関する法律による海事代理士法の改正

「ReaL 海事代理士講座」のブログに海事代理士法が改正されるという情報が掲載されていた。
http://ameblo.jp/real-ssk/entry-10076080435.html

海事代理士法 別表2に「領海等における外国船舶の航行に関する法律」
が追加されるということらしい。
つまり、海事代理士の扱う法律が増える、かつ、受験生にとっては、試験科目が増える可能性があるということです。

領海等における外国船舶の航行に関する法律(案)自体が、26日に閣議決定されたもので、これから国会で審議されるものらしいです。
日本船籍自体が少なく、便宜船籍が多いという実態から海事代理士がいろいろ手続をすることが多い可能性があることから、業務として取り扱うのでしょう。

「ReaL 海事代理士講座」ってどこから、この情報を手に入れたのでしょうね…。

参考:IZA「不審船取り締まりで新法 領海内の外国船停泊を規制」
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/125533/
参考:衆議院議員 土屋正忠のブログにようこそ!「領海内の外国不審船に網」
http://blog.livedoor.jp/shugiin08846/archives/51427810.html
参考:海上保安庁の説明資料
http://www.kaiho.mlit.go.jp/info/kouhou/h20/k20080225/k080225-2.pdf

以下は、抜粋です。

1.背景
我が国の領海及び内水における外国船舶の航行の秩序を維持するとともにその不審な行動を抑止するため、領海及び内水における外国船舶の航行方法、外国船舶の航行の規制に関する措置その他の必要な事項について定める必要がある。

2.概要
(1)領海等における外国船舶の航行方法
ア 領海及び内水(以下「領海等」という。)においては、外国船舶の船長が、荒天、海難その他の危難を避ける場合、人命救助の場合その他のやむを得ない理由がある場合を除き、当該外国船舶に停留等を伴う航行をさせることを禁止する。
イ 内水(新内水を除く。)においては、アに加えて、アのやむを得ない理由がある場合を除き、当該外国船舶に我が国の港にある施設を目的地又は出発地としない航行をさせることを禁止する。
*「新内水」とは、我が国の内水のうち、領海及び接続水域に関する法律(昭和52年法律第30号)第2条第1項に規定する直線基線により新たに内水となった部分をいう。
(2)外国船舶の通報義務
外国船舶の船長は、領海等において当該外国船舶に停留等をさせる必要がある場合等は、その理由が明らかな場合を除き、あらかじめ、その理由等を最寄りの海上保安庁の事務所に通報しなければならないこととする。
(3)外国船舶に対する立入検査及び退去命令
海上保安庁長官は、領海等において現に停留等を伴う航行等を行っている外国船舶と思料される船舶について、この法律の目的を達成するため、その理由を確かめる必要があると認めるときは、海上保安官に、当該船舶への立入検査をさせること
ができることとするとともに、立入検査の結果、当該船舶の船長が(1)に違反していると認めるときは、当該船長に対し、領海等からの退去を命ずることができることとする。
posted by machi at 12:41 | Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース
この記事へのコメント
こんばんは。
ReaL専任講師の一条と申します。

今回の「領海等における外国船舶の航行に関する法律」による
海事代理士法の一部改正については、出典が明記されておらず、
ご迷惑をお掛け致しました。

既に国土交通省のHPにおいても公表されておりますので、
ご確認くださいませ。
http://www.mlit.go.jp/houritsuan/
Posted by ReaL海事代理士講座 at 2008年03月01日 20:25
貴ブログでの情報提供、いつも楽しみにしております。今回も、海事代理士法改正の情報提供ありがとうございました。
国土交通省のサイトも読んだのですが、結構探しづらい情報でした。「法律案」のpdfに「海事代理士法の一部改正」と書いてありました。ご丁寧にご連絡ありがとうございました。
今後も、貴ブログの記事を参考にさせて頂きます。よろしくお願い致します。
Posted by machi(go) at 2008年03月02日 20:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/87678862

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。