2008年06月01日

 

見習い社労士綾花の事件日誌【読書メモ】

最近、他の士業の資格に興味があって、社会保険労務士と行政書士の関連書籍を結構読んでいます…。

社労士の資格を取った早稲田大学卒のOLが、零細(?)社会保険労務士事務所に入って、さまざまな労務問題を解決するストーリー。年金の記録、セクハラ、さまざまな問題に先輩社会保険労務士やベテランの事務員、所長と立ち向かいという短編を載せています。

内容は、実際に読んでいただきたいのですが、読み物として面白かったです。漫画の『カバチタレ』と同様、実際このような「事件」なんて起こることはほとんどなくって、実務は淡々と手続きを進めているのではないかと個人的には感じるところもあったのですが、私も実務を知っているわけでないのでなんともいえないです。ただ、社労士を取ってみたいと思わせる本ですね。

見習い社労士綾花の事件日誌
木全 美千男 土橋 秀美
日本経済新聞出版社
売り上げランキング: 26415
おすすめ度の平均: 5.0
5 続編希望
5 楽しくためになります
5 勉強になりました!
5 大変参考になりました。
4 内容はベテラン社労士もん

posted by machi at 02:48 | Comment(3) | TrackBack(0) | 読書メモ
この記事へのコメント
先月、あたしゃ〜ある女に騙されて2日間寝込みました。
自分が悪いといえば確かにそう。
でも社労士ADR代理権があれば騙されるのは防げたです。
だからそれがきっかけで今年は
思い切って願書を出してみようと思いました。
ホンでもって受験しようと思ったら…?
受験資格の難関にぶつかってしまいました!
小学校は裏口入学、中学校は勝手口からやっと卒業。
短大卒の資格などボンクラ頭のあたしにゃ〜ありゃしません。
何とか他の用件で受験資格はクリヤーできましたが、
いまどき受験資格に学歴を取り入れるなんてふざけ過ぎです。
中卒に毛が生えただけの私は、
大卒の皆様から大バカ扱いされ続けました(今も)。
確かにバカは事実だから仕方ないのであります。
でも資格試験に学歴は…というと、
大卒組の皆さんは揃って「大卒万歳!」
となってしまうのです。
確かに大学でのご苦労は認めますが、
何もそこまでコケにしなくても…。

ましゃ○殿、ハードディスクに下駄履かせないほうが良いぞ!
UCS社長曰く、
「インピーダンスの違いが起きて動かなくなる」そうだ。
あたしゃ〜直結にするわ。
ルネサンス銚子の短水路大会の砂はだぎ
(銚子弁・海匝地区以西の人には通じません)今終わったよ。
まもなくお天道様が北から顔出すゾ?
寝るぞ〜〜〜(ローカルネタばっか?)

他人様のブログ荒らさないで自分のもきちっと更新しろってか?
Posted by 的中くん at 2008年06月01日 04:40
今電話で起こされ。。。
これから車に乗せられ鴨川行き。。。
そのうちあたしゃ〜過労で死んじゃうよ?

ましゃ○殿、命があったらあいましょう?
Posted by 的中くん at 2008年06月01日 10:05
いつも、コメント感謝です。社労士は、受験資格が面倒なのですね。
わたしの周辺は、高学歴を活かし切れていない人が多いです。周りが医者だとか官僚だとかで、自分の境遇の悪さを「比較して」嘆いていることのをよく見かけます。わたしも頭がよかったら、もっとおもしろいブログがかけるのにとよく考えます。
Posted by machi(go) at 2008年06月03日 18:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/98757821

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。